てんかん姉妹 ~てんかんっ子姉妹の闘病記録~

2013年の5月と7月に、それぞれ長女(10歳)と次女(8歳)がてんかんを発症しました。てんかんの経過報告や発達凸凹の日常の様子を記録しています。

3,566 views

特別児童扶養手当

      2015/02/04

はじめに

リライト記事ですが、てんかんで特別児童扶養手当を申請したことを書きます。
2013年、2014年と申請した特別児童扶養手当。
初回はねえねのみ、2回目は二人分申請しました。
初回も却下だったんのですが、2回目の結果を詳しく書いてみます。
ちなみに申請は用意する書類が多いので、各自治体に問い合わせるのをお勧めいたします。
私の区では特児の申請用なら住民票や戸籍謄本などは無料だったので、
申請にかかる費用は診断書代のみでした。(とはいっても、二人分で6000円><)

結果と理由

二人とも「却下」

共通して却下された理由は、
「発作の回数が少ない」
ということでした。

ねえねの自閉症に関しては、
「普段の生活に支障はない」
でした。

わかったこと

「良性、難治性関係なく発作の回数が重要そう」
「発作の軽い、重いはあまり関係ない?」
あくまで特発性のケースですが、わたしはこう推測しました。

そもそも無理に決まってんじゃん!と読んでいて思った方も多いはず。
つなママは凝り性なので 迷うぐらいならやれることは全てやりたいのです。
もちろん後悔する時も多いけど、これだ!とおもったことはどんどんやっていきたいのです。
だから残念な結果でしたが、納得いったのでよかったです!

おまけ

担当医からも難しいですよ、、、本当にいいの?診断書代もかかるし、、、と言っていましたがお願いしました。
出来あがった診断書をみたら、キレイな字でびっしり書いてあってびっくりしました。
出来る限りは書いたけど、、、と先生。事務にも相談してくれたみたいで、、、先生の優しさにも感謝でした。



 - 発達支援・福祉制度


adpc

スポンサーリンク

スポンサーリンク

       

★応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ

★シェアしていただけたら嬉しいです!

★障害のある子もない子も共に楽しむ学び場・渋谷新宿なっつの木

http://nattunoki.com/

★ツイッター毎日更新しています

https://twitter.com/makihitomi

★なっつの木フェイスブック

https://www.facebook.com/nattunoki/

★こどもテーブル なっつの木

https://peraichi.com/landing_pages/view/nattunokishibuya

★姉妹サイト白斑次女

★LINEスタンプ好評?発売中!母の憂鬱


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

ねえね放課後デイサービススタート!

昨日は暗い話だったので今日は明るい話題を~。 ついに!!! 今週からねえねの放課 …

放課後等デイサービス見学その2

豪雨の中見学へ、、、 この日は雨が激しくて、しかも次女まで連れていくことに、、、 …

次女発達検査結果

こんにちは、つなママです。 今日は早朝から仕事をして、合間に次女のことで発達相談 …

精神障害者保健福祉手帳4

てんかんで手帳がでる。。。 そんなことこれっぽっちも知りませんでした。 とある日 …

特別支援教室面談のお知らせ2

前回の続きです。 面談は今回も断るつもりなのですが、少しだけ前回と気持ちが変わっ …

タクシーに乗って手帳をみせてみた。

はじめに 我が家は車がないので、体調悪いときや天気が悪い日はタクシーを使います。 …

東京都精神障害者都営交通乗車証

発行してみました こんにちは、つなママです。 畑を借りてから毎週電車に乗るように …

2014.7.21 アンパンマン映画

ある日、次女の強い希望で、アンパンマンの映画をみてきました! 手帳があると、本人 …

相模原市立博物館

2014年9月15日 久々帰省して、だらだらお酒とお寿司をつまみました^^ いつ …

ねえねの個別支援計画

個別支援計画の面談 こんにちは、つなママです。昨日は小学校に行きねえねの個別支援 …